久々です

長らく更新が滞ってましたが受験を諦めたわけではありません。

 

ただひとつ報告があります。

このブログのタイトル「多浪かつ宅浪の東大受験」にあるように筆者としては当初宅浪をするつもりでいました。

しかし、今まで散々宅浪と言う名のニート生活を送ってきたこともあり、いくら現段階の意思が固くともそれが一年間続くのかという不安がありました。

そこで親に頼み込んで予備校に通わせてもらうことになりました。

こんなゴミクズ脛齧り親不孝ニートに高い予備校代を払ってもらうことは本当にありがたく思っています。(←ここで言うな)

 

筆者としては予備校の授業はさることながら、その環境に多いに価値があるのではと考えています。

宅浪でも図書館や自習室といった施設で環境を変えることは可能ですが、そこに行くことはあくまで自主的なことであり、意思ユルユルの筆者には難しかったのです。

 

今後について

予備校は基本毎日開いているのでもちろん毎日通い、また閉館時間まで籠り自習をするつもりです。とことん利用して貪欲に勉強したいなと。

 

このブログについては、模試の結果が出たときや何かしらの区切りがあったときに更新しようかと思います。

 

ブログタイトルについて

なんか騙してるみたいだけどこのままでいいよね?

 

 

大受ブログランキング

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82