二週目

特に進展はありません。

ただ、毎日決まった時間におき、決まった時間まで勉強するという日々を強制させられていることは非常にありがたい。

また、授業で得ることも多く、ペースメーカーとしてもとても優秀だと感じます。

能動的にがんばります

 

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

第一週終わり

予備校が始まって1週間たちました。

不慣れな授業でしたが、4日目辺りから少しずつ慣れてきています。

2~3週間で完全に順応できるかと。

また、自宅からほどほどに近く土日も開いているため、積極的に自習室などを活用するつもりです。

 

多浪の筆者はこの時期が一番大事であることを身をもって分かっています。

4月の全能感はすさまじく、すごく心に余裕がありました。(体験談)

しかし、この時期にやらなければならないことは山ほどあり、余裕に浸っている暇は一瞬もありません。

 

予備校では夏までに基礎を一通りさらいます。

予定としては予備校をペースメーカーに、授業にさらに上乗せする形で標準的な問題を解くつもりです。

 

 

まぁ、なんというか、最近1日がとても長く感じます。

ニートは1日1ターンなんて言いますが、今までの怠惰さが本当に悔やまれる。

散髪に行っただけで充実感に満ち溢れていたあの頃はなんだったのか、、、

 

大受ブログランキング

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

久々です

長らく更新が滞ってましたが受験を諦めたわけではありません。

 

ただひとつ報告があります。

このブログのタイトル「多浪かつ宅浪の東大受験」にあるように筆者としては当初宅浪をするつもりでいました。

しかし、今まで散々宅浪と言う名のニート生活を送ってきたこともあり、いくら現段階の意思が固くともそれが一年間続くのかという不安がありました。

そこで親に頼み込んで予備校に通わせてもらうことになりました。

こんなゴミクズ脛齧り親不孝ニートに高い予備校代を払ってもらうことは本当にありがたく思っています。(←ここで言うな)

 

筆者としては予備校の授業はさることながら、その環境に多いに価値があるのではと考えています。

宅浪でも図書館や自習室といった施設で環境を変えることは可能ですが、そこに行くことはあくまで自主的なことであり、意思ユルユルの筆者には難しかったのです。

 

今後について

予備校は基本毎日開いているのでもちろん毎日通い、また閉館時間まで籠り自習をするつもりです。とことん利用して貪欲に勉強したいなと。

 

このブログについては、模試の結果が出たときや何かしらの区切りがあったときに更新しようかと思います。

 

ブログタイトルについて

なんか騙してるみたいだけどこのままでいいよね?

 

 

大受ブログランキング

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

後期受けました

なんだかんだで後期受けました。お金かかってるんでね…

これで今年度はすべて終わりです。

2月の頭から始まってこの時期までってかなり長いですよね。まあ前期落ちたからなんですが。

 

今までさんざん休んできたので、4月まで休憩なんていう甘ったれたことは言ってられません。

さっさと基礎固めに入ります。

 

大受ブログランキング

 http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

堕ちた漢

今日国立前期入試の合否発表がありました。

普通に落ちました。

ちなみに受験したのは某地底大学です。

 

物理で原子や熱力学が出ず、比較的得意(まともにやっていた)分野からの出題であったため全体としての感触も悪くなく、「もしかしたら…」という淡い期待を抱いていましたが、現実はそう甘くないようです。

方や化学は高分子や平衡の問題がチンプンカンプンでしたが、有機はとても簡単だったため相殺できたと思っていたのですが…

 

数学と英語はよくわからないです。5月あたりに成績開示できると思うのでそのときに。

 

後期は正直気持ちが持ちません。

明日から本格的に東大受験のための勉強を始めます。

 

大受ブログランキング

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

集中力が皆無な男

内容と時間

物理重要問題集 25〜32

エッセンス p122〜131

計4h

 

物理だけです。

重問はすべて力学です。僕は力学が大好きなのです。(力学しかまともに定石が出来ていないだけ)

 

しかしまぁ集中できない。後期の勉強捗ってる人いるんですかね?

前期の前に物理の原子分野をやるって書いてたんですけど、結局終わりませんでした。

が、ラッキーなことに2次試験には出ず。

中期と後期でも出ないでくれねぇかな…

 

大受ブログランキングです

 http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82

前期入試が終わりました

今日国立前期入試が終わりました。

25日、26日の2日間あり、この時点でどこの大学を受けたのか大体絞られるのですが、結果が分かり次第詳細をお伝えします。

過去問を消化しきれずに受けたため、難化か易化かなどもわかりませんし、現時点で書くことはありません。

 

試験を受けている間や待っている間、今年一年間の軌跡(と言っても何もやっていないが)を思い出すことが多々ありました。一年というのは長いようで短く、懐かしくもありますが後悔の念が最も大きいです。

初めて危機感を覚えたのは12月でした。それまではまだ何とかなるだろうと楽観的にニート生活をする毎日。8月の終わりに模試を受けたとき、そこで見かけた現役生が「12月からセンターの対策をするから、二次の対策できるのはあと3ヶ月だな」と話しているのを聞いて、「何だこいつら…気合入りすぎだろ」と思っていました。

今振り返ると彼らの言うことは真っ当なことであり、そのことに気づかなかった僕がどれだけ怠けて危機感を抱いていなかったのかがわかり、情けない気持ちでいっぱいです。

 

後期の入試も残っていて、まずはそれに向け対策をする予定です。

後期入試が終わり次第東大入試に向けた具体的な計画を記し、実行し反省を書くなどといった本格的な受験ブログ始動となります。

 

大受験生ブログランキング

http://suguni.todai.in/ranklink.cgi?id=ko82